非上場企業様向け顧問業務

当事務所の特徴

会計・税務が複雑化していることから、多くの公認会計士、税理士が、会計又は税務に特化するようになりました。しかし、当事務所は、会計と税務を一体として考える必要があり、会計又は税務に特化すべきではないと考えています。

さらに、非上場企業様に対しては、会計や税務だけでなく、経営の意思決定をサポートできる幅広い知識が必要になると考えています。

当事務所では、組織再編という経営の大きな意思決定をサポートしてきました。このような意思決定をサポートした経験は、非上場企業様に対して、会計・税務を超えた幅広いサポートができると考えています。

実際に、組織再編が終わった後も、顧問会計士・税理士として、引き続き関与させて頂いている事案もあります。当事務所では、非上場企業様に対して、幅広い相談に対応できるように努めたいと考えています。

当事務所の専門は組織再編に係る会計・税務ですが、それ以外のご相談にも対応しております。ただし、弁護士法に定める非弁行為に該当するご相談には対応できませんので、ご了承ください。

なお、以下の内容については、サービス内容から除外させて頂いております。以下のサービスが必要になる場合には、提携している他の会計事務所をご紹介いたします。

  • 諸外国の会計・税務に関する取扱い
  • 記帳代行、給与計算、申告書作成代行

報酬体系

各非上場企業様のご相談の頻度に応じ、以下の月額固定報酬を採用しております。

月額固定報酬
10万円~30万円/月(消費税別)